メルマガ

「メルマガが読んでもらえない!!」開封率アップのためにすること

2020-03-05

メルマガの開封率アップのためにすること

 

 

もっくん
ワシのメルマガは誰が読んでるのじゃ?
本当にみんな読んでるのか?

 

メルマガを書いていて悩みと言えば

「メルマガが読まれていない」

「反応がない。」

「開封されていない」

ではないでしょうか。

 

今回はメルマガの開封率アップについて解説いたします。

 

メルマガが読まれない5つのNOTの壁を破る!

せっかくメルマガを書いたのに読まれていない・・・

ショックですよね。

 

私はこれでモチベーションが下がったことがあるので気持ちは分かります。

 

始めたばかりの頃はそんなことが気になります。

 

あなたは読者の3つのNOTを理解していますか?

マーケティングではよく使われる3つのNOTですが、実は3つどころではなく、私が思うに5つのNOTなのです。

 

3つのNOT

・読者はメールを「読まない」

・読者はメールを読んでも「信じない」

・読者はメールを信じても「行動しない」

 

これが3つのNOTです。さらに2つ追加した5つのNOTです。

 

5つのNOTのポイント

・読者はそもそもメールを「開かない」

・読者はメールを開いたとしても「読まない」

・読者はメールを読んでも「理解しない」

・読者はメールを理解しても「信じない」

・読者はメールを信じても「行動しない」

 

これが読者なのです。

私はこれを知ってから読者全員に気に入られようという気持ちはなくなりました。

 

私の思いが一人でも通じてくれたらそれでいいと思うようになったのです。

読んでくれる人はいると思って情報発信しています。

 

 

ただ、本当に読んでくれない原因を追求することはした方がいいです。

意外と読んでもらえないのは自分が原因かもしれないので。

 

メルマガが読まれないおもな原因

・タイトル(件名)を適当につけている。魅力がなく読みたくならない。

・内容が広告や宣伝、売り込みになっている。

・いつも内容がない、または薄い。ちょっと検索すればすぐに分かるものしか発信していない。

・捨てアドレスで登録されている。

 

このあたりの原因が多いです。

自分のメルマガを一度チェックしてみてください。

 

 

 

 

メルマガの開封率をUPさせて読まれるためには?

メルマガは、まずは開封されないと読まれることはありません。

当たり前のことなのですが、それが分かってない人が多いようです。

 

それが分かっていれば、一番のチェックポイントはタイトルであると分かるはずです。

まずは受信トレイに引きの強いタイトルじゃないから開かずにトレイの下に沈んでいくのです。

 

 

どんなにメルマガの内容がよくてもタイトルが読者に刺さらなければ開封されません。

だから内容と同じくらいタイトルに時間をかけましょう。

ここに時間をかけないメルマガ発信者が多いんです。だから開封されないんです。

 

宛名を入れることができるなら入れるのもGOOD♫

自分宛てだと思わせると開封したあとで読まれやすくなります。

 

 

あなたも自分の名前が書いてあると読んでしまった経験ありませんか。

やっぱり人って自分に語りかけているとおもってしまうと読んでしまうんです。

 

なのでメルマガ配信スタンドで宛名を入れることができるのであれば入れていきましょう。

 

あと、誰に宛てて書いているのか明確にすることです。

よくペルソナを設定するとか言われますが、そういった難しいことは抜きにしてみんなに向けて書くのではなく、自分が設定した人に向けて書くと感情がはいって読まれやすくなります

 

みんなに向けて書くとどうしても話がブレてしまうのでそのためにも誰に向けるのか設定するのは重要です。

「えーーどんな人にすればいいかな?」

と悩むのならまずはちょっと前のできなかった自分に対して書くとイメージがしやすいです。

 

まさっち
よし、昨日のワシに向かって書けばいいんだな。

 

また、いつも内容が薄かったりしたらもう開かなくなるので内容もしっかりと考えましょう。

捨てアドレスについては、プレゼント請求や○○講座などの追加特典などを餌にしてリアルアドレスに登録してもらうようにしましょう。

 

 

メルマガの開封率アップのまとめ

「メルマガが読んでもらえない!!」開封率アップのためにすることはいかがでしたでしょうか。

まとめ

  • タイトルを魅力的なタイトルにする。
  • 開かれなければ読まれないのでタイトルは内容と同じくらい時間をかける。
  • 個人宛への手紙をイメージして自分の言葉で書く。
  • みんなに書くのではなく前のできなかった自分に対して書く
  • 特典の請求などで捨てアドレスからリアルアドレスへの変更を促す。

 

メルマガを読んでもらえないのはタイトルが一番大きな原因です。

とにかく、開封率UPのためにタイトル(件名)をしっかりと考えるというのが最も重要です。

 

そもそも開かれなければ読まれないのでここは本当に文章と同じくらい時間をかけてもいいのでしっかりやっていきましょう。

 

あと、文章は個人宛への手紙をイメージして自分の言葉で書いてみてください。

どういう人に向けて書くのか明確にするのが大事です。

みんなに向けて書くのではなく個人宛の手紙をイメージして書いてみてください

 

 

こういった少しの違いで開封率は大きくアップしていきます。

ただ、正解は一つではないので一つずつ自分で色々と試してみましょう。

 

ここが踏ん張りどころ。

継続は力なりです。

何事も楽しむのが継続の秘訣です。

 

 

LINE登録

 

 

メルマガ登録

⬆⬆⬆ 詳細は画像をクリック ⬆⬆⬆
無料のメルマガ登録はこちら

お問い合わせ

-メルマガ

© 2020 Mailearn 〜enjoy slow life〜