その他

ジャパンネット銀行はネットビジネスをする上で必要なイチオシの銀行

2020-03-13

ジャパンネット銀行はネットビジネスに相性抜群の口座

 

 

かんくん
ネットビジネスで持っておくべき銀行口座なんてあるのかのう?

 

現在多くなってきているネット銀行ですが、ジャパンネット銀行はインターネット専業の銀行として2000年に開店しました。

 

ネット銀行の中では口座数は楽天銀行に抜かれましたが、便利さでは比ではありません。

 

他のネットバンクのカードを持っているのであれば特に開設しなくても問題ありませんが、ネット銀行口座がない場合は絶対に必要になってきます。

もし作るならジャパンネット銀行口座がおすすめです。

 

ジャパンネット銀行公式サイト

ジャパンネット銀行で口座開設

セキュリティも保証も万全でネット取引も安心!

 

今回はそのジャパンネット銀行のメリットについて解説いたします。

 

ジャパンネット銀行の特徴

ジャパンネット銀行にはたくさんのメリットがあります。

 

ジャパンネット銀行のポイント

・家で銀行取引ができる

・各種手数料が安い

・デビットカードが審査なしで誰でも持てる

・PayPayやメルペイ、LINE Payなどのチャージが簡単!

・ワンタイムパスワードでセキュリティも万全

・保証があるので安心

 

ひとつずつ簡単に説明していきます。

 

家で銀行取引ができる

ネット銀行で一番のメリットは、銀行に行かなくても振り込みなどできることですよね。

 

最近では普通銀行もインターネットバンキングなどできるところが多くなりましたが、ジャパンネット銀行は手数料も安く、反映が早いので便利です。

 

ネットで商品やサービスを購入する機会が多い人は普通銀行にない便利さに驚くでしょう。

 

各種手数料が安い

銀行は様々な手数料がかかります。

よく使うのが振り込みとATMの入出金じゃないでしょうか。

 

振込手数料はジャパンネット銀行宛であれば55円、それ以外の銀行であれば3万円未満なら176円、3万円以上なら275円と格安。

 

振り込みはジャパンネット銀行以外からはしなくなりました。

振込手数料はバカらしいですから安いに越したことはないです。

 

ATMの入出金は、月に1回は少額の入出金でも無料で、3万円以上なら何回でも無料です。

3万円未満なら165円かかります。(※ゆうちょ銀行は330円)

しかしながら(動画で説明した通りにすれば)裏技でいつでも無料で使用できます。

 

正直、この手数料が楽天銀行は高いんです。

これが解約した原因の一つです。

 

他に色々と楽天のサービスには不満があったので「もうイヤ」と思って楽天関係のものは全て解約しました。

またこの話はいつか機会があればしたいと思います。(NBAは見たかったけど楽天TVもやめました・・・)

 

 

デビットカードが審査なしで誰でも持てる

クレジットカードをあまり使いたくない人でもデビットカードは便利。

「いくら使ったか分からないから心配」

「翌月の支払いが心配」

 

そんな不安はデビットカードにはありません。

デビットカードを使って決済した場合、使った金額がその場で口座から引き落とされるからそういった心配がありません。

 

キャッシュカードで買い物ができる感じです。

大きな金額の買い物をしても大金を持って行く必要がありません。

 

使い始めたらクレジットカードを普段使わない人も便利できっと手離せなくなるかもしれません。

 

スマホ決済のチャージが簡単!

最近はQRコード決済が急激に増えています。

ポイントの還元など今はお得がいっぱいなので本当に増えましたよね。

 

またネットショッピングでも使えたりと益々使い勝手がよくなって来ています。

 

PayPay、 Google Pay 、LINE Pay、メルペイに対応。

その残高のチャージもすぐにできます。

 

ワンタイムパスワードでセキュリティも万全

ジャパンネット銀行は、ワンタイムパスワードというトークンを採用しています。

トークン

トークン

 

このトークンは時間によってパスワードが毎回変わるので、トークンを持っている本人にしかわかりません。

 

ネットの取引が怖いと言う人もトークンを使用して安心して取引できます。

初めてのネット銀行に最適です。

 

保証があるので安心

ジャパンネット銀行では、万一のトラブルに備えてさまざまな補償が用意されています。

 

キャッシュカードの盗難や不正利用の被害には最高50万円まで、スパイウェアやフィッシングなどで被害似合った場合は1口座あたり最高年間500万円まで規定の範囲内で保証されます。

 

キャッシュカードだけどクレジットカードなみの保証で安心してお使いいただけます。

 

ジャパンネット銀行のデメリットは?

なんの商品でもデメリットがあるので探したのですが、手数料がかかるくらいでしょうか。

 

振込手数料は私が知る限り全ての銀行でかかりますし、手数料もかなり安い部類だと思います

入出金手数料は、先程いった裏技で無料にもできますのでデメリットというには弱すぎますが、他に特にないのでそれをデメリットにしておきます。

 

他に特に持つことで負うデメリットもないので本当にメリットの多い銀行口座です。

 

ジャパンネット銀行のまとめ

ジャパンネット銀行の口座について理解いただけましたか。

 

とにかくメリットがいっぱいでネット銀行の口座を持っていないならジャパンネット銀行は絶対におすすめの銀行です。

 

あなたのネットビジネスライフを円滑にしてくれます。

申し込みも本当に簡単です。

 

下記に口座の申し込み方法も動画にしたのでそれを見てぜひ申し込んでみてください。

 

 

申し込みをして、スマホアプリか郵送で本人確認書類を提出してキャッシュカードとトークンが届いたら、初期設定を行うだけでOKです。

 

特に迷う部分もないので簡単に口座開設できます。

 

ジャパンネット銀行公式サイト

ジャパンネット銀行で口座開設

セキュリティも保証も万全でネット取引も安心!

 

LINE登録

 

 

メルマガ登録

⬆⬆⬆ 詳細は画像をクリック ⬆⬆⬆
無料のメルマガ登録はこちら

お問い合わせ

-その他

© 2020 Mailearn 〜enjoy slow life〜